記事の詳細

歴代サッカー日本代表で最も好きな選手は本田圭佑です。

プレーももちろんのことサッカーに取り組む姿勢や発言、考え方など人としても全てにおいて好きです。

 
今まで数々の大舞台で結果も残しており、現時点で絶対に替えのきかない選手だと思います。

今までの本田選手で試合で印象的なのは、2014年ブラジルW杯の出場をかけた大一番、ホームでのオーストラリア戦です。

負けると後がない状態での一戦で先にリードを許し苦しい展開のなか、終了間際にPKを獲得。

このプレッシャーがかかる場面で本田選手は迷わずボールを取りに行き、キッカーを務め見事に成功した場面は今思い出しても鳥肌の立ちます。

 

プレーではFKが大きな武器として取り上げられることが多いですが、

最近では流れの中からの得点も増え、日本歴代でもトップクラスの点取り屋でもあると思います。

 

そんな本田選手が最も好きな選手です。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年6月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ