記事の詳細

内田篤人選手は当時鹿島アントラーズ史上初の高卒ルーキーのJリーグの開幕スタメン出場をした選手です。

その後は鹿島アントラーズの主力として史上初のJリーグ3連覇や、

JリーグベストイレブンなどJリーグのトップとして活躍し続けました。
そして、ブンデスリーガのシャルケ04へ移籍してからもレギュラーを獲得し、

監督が交代しても、新しいライバルが登場しても、怪我で一時的に出れなくてもレギュラーの座を守り続け、試合に出場し続けています。

なぜ彼がこれだけ、たくさんの監督のもとでレギュラーを獲得し続けることができるのかというと

彼の安定したプレーによるものであると考えています。

 
どんな時もミスをせずに一定以上のプレーを続ける彼のプレイは安心感をあたえてくれるので私は彼のプレーが大好きです。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ