記事の詳細

私が最初に彼を目にしたのはアトランタ五輪の時でした。今で言うマイアミの奇跡です。

その頃は彼一人と言うより、ブラジルに勝った事の大きさが記憶に残っています。

それから数年、ベルマーレ平塚(現湘南)を経て当時の世界最高峰セリエAへ!ペルージャのデビュー戦、

VSユベントスでの2ゴールやローマ時代トッティを押しのけての活躍は未だに鮮明に覚えています。

同い年が世界に羽ばたいていく姿は、応援していて気持ちの良いものでした。

ワールドカップでも日本では中心選手として活躍しました。

フランス・日韓・ドイツと3つの大会に出場し、ドイツ大会最終戦後ピッチに倒れこんだ姿が引退の表れだったのです。

これも鮮明に記憶があり大変感動しました。

そして現在は、基金活動を中心に時々メディアに顔を出しますね。

活動の場は相変わらず世界規模。若い頃から視線は世界に向けられていたのでしょう。

サッカーだけではない日本を代表する人物だと思います。

現役時代の、リーダーシップ・芯の強さに惹かれ応援していましたが、

引退してもカリスマ性は未だ健在。こんなにも応援した人物は他におらず、これからも頑張って欲しいです。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年5月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ