記事の詳細

攻撃的なサッカーを行う上で、テクニックの高い選手を起用することは非常に重要です。

この点で名波浩選手は日本のサッカー史上で重要な役割を果たしたと言えます。

ディフェンシブハーフという守備、そしてパス出しを行うポジションでその実力を発揮した名波選手は、

もともとはオフェンシブなポジションでプレーする選手でした。

しかしこのような選手をディフェンシブハーフの位置に置くことにより自陣の深い位置からの攻撃が可能となったり、

オーバーラップした選手が相手チームの脅威となる状況を作り出すことができるようになったのです。

名波選手がこのポジションで成功を収めてからというもの、

Jリーグの沢山のチームがテクニシャンをディフェンシブハーフで起用するようになったのです。

本来なら泥臭くプレーするこのポジションで華麗にプレーする名波選手が大好きでした。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ