記事の詳細

自分が尊敬するサッカー選手の一人は岡崎慎司選手です。

岡崎選手が清水エスパルスで活躍していたとき、ポジションはセンターフォワードでした。

当時の岡崎選手のプレースタイルは体を投げ出してでもゴールするというもので、

どちらかというと華麗なプレーで観客を魅了するという選手ではありませんでした。

しかし日本代表や移籍したドイツのチームでウィングとして起用されることが多くなり、

プレースタイルが少しずつ変化していきます。

ドリブルが多くなるこのポジションをこなせるほどテクニックのある選手となったのです。

この選手が高慢になることなく、一生懸命練習したことは誰の目にも明らかでした。

努力し続けるこの選手のプレーに自分はいつも感動しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ