記事の詳細

歴代サッカー日本代表選手で最も好きな選手は香川真司選手です。

 

香川真司選手はセレッソ大阪ではもともとサイドバックや

守備的ミッドフィルダーなど守備的なポジションで出場していたのですが、

クルピ監督に攻撃的なポジションにコンバートされてから、別の選手のようになりました。

そして、結果も出し、J2の得点王にまでなりました。

そして、ドイツのドルトムントに移籍してからも、レギュラーとしてブンデスリーガの優勝に貢献し、

ビルト誌が選ぶブンデスリーガのベストイレブンに選出されるほどの活躍をしました。

 

その後はマンチェスターユナイテッドへの移籍、ドルトムントへ復帰などヨーロッパで活躍を続けています。

このように、守備的な選手から得点王に、J2からマンチェスターユナイテッドになど、

課題を克服し、成長する男香川真司が大好きです。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ