記事の詳細

歴代サッカー日本代表選手で最も好きな選手は、

現在ジェフユナイテッド市原・千葉に所属する、鈴木隆行選手です。

 
鈴木選手と言えば、2001年に当時のトルシエ監督によって代表に招集されたのが初の代表入りでした。

当時、鹿島アントラーズのチームメートだった柳沢敦選手とのツートップで、

この年のワールドカップ初戦のベルギー戦で、日本代表の初ゴールを決めたことが印象に残っています。

 
フィジカルとメンタルの両面での強さで、海外の選手とも対等に戦うことのできる堂々としたプレーを見せてくれる選手でした。

鈴木選手が好きな理由はそんなダイナミックなプレーと、目力の強さも格好良かったことからです。

同年のコンフェデレーションズカップのカメルーン戦で決めた2ゴールも見事でした!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ