記事の詳細

サッカーの日本代表で好きな選手と言えば、木村和司になります。

おそらく彼が好きな選手と言えば、大体の年齢が分かるかもしれません。

わたしが、サッカーに目覚めたのは、1980年代前半であり、いわば「翼くん世代」です。

当時の日本代表と言えば、まだまだ世界の強豪国とは、好試合もできない程でした。

けれども、そんな中でも、木村和司は、技巧的なミッドフィルダーとして、日産のエースでした。

やはり、1986 FIFAワールドカップのアジア予選で、対韓国戦のフリーキックは、忘れられません。

ちなみに、木村和司となでしこジャパンの佐々木則夫監督は、明治大学の同期生であり、同じサッカー部に所属していました。

こういう点からも、自然となでしこジャパンを応援してしまいます。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ