記事の詳細

これまでのサッカー日本代表を思い出してみると、どうしても先に思い浮かぶのは派手で目立ったタイプの選手たちです。

でももう一度見てみると、そう言えばこの選手好きだったなあとしみじみ思うタイプの選手もいますね。

新しいメンバーに変わってしまうとつい昔のメンバーを一瞬忘れたりしてしまうのですが、

そんな中いつも応援していた選手がジェフ市原にいた中西永輔選手でした。

 

たまたま同郷だったこともあり、四日市中央工業時代から応援していてましたが、

まさか日本代表まで入るとは正直思いませんでした。

何しろ同期の小倉選手の方が知名度が高かったので、どちらかというと地味なイメージだったからです。

彼の持ち味はユーティリティプレイヤーとしての器用さ、彼が評価されて代表入りした時はとても嬉しくて誇りに思えました。

 

もちろんライバルも多かった記憶がありますが、

フランスワールドカップ出場の時は心の中でおめでとうと思って観てました。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年5月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る
ライブチャットはコチラ